FC2ブログ
| 記事リスト | テーマ  乾燥肌 | 
年齢を重ねるごとに、洗顔した際に突っ張り感を感じ、乾燥肌かしら?と思った事はありませんか?

朝の洗顔は、目覚しの習慣のために洗っているという人も多いかと思います。本来は、寝ている間に分泌された皮脂などの油分を落とせればよいのです。

ですので、洗顔料で無理に落とそうとせずに、水で軽く洗ってあげるだけで十分なのだそうですよ。


乾燥肌の人の洗顔法


洗顔料というものの多くは、お肌の表面を保護する脂質まで洗い流します。

そのために、お肌のターンオーバー(新陳代謝)に狂いが生じてしまいます。皮膚の表面から角質が自然に剥がれ落ちるのを待たずに、洗顔料で無理に洗ってしまうと、まだ未熟な状態の角質層が表面に出ます。これでは、お肌の乾燥が進行してしまいそうです。

覚えていますか? 一時期ブームになった「ピーリング」。

例えば、身近なもので「めがね拭き」で顔をこすると、びっくりするほどお肌がツルツル、スベスベになるので、私も良くやっていました。しかし、無理にお肌の表面の角質層をはがしてはいけませんね。

一方、夜の洗顔では、一日のお肌の汚れやメイクをしっかりと落とすために、洗顔料は使用した方が良いでしょう。その際、だらだらと長く洗い続けるのではなく、できるだけ最短時間で済ませるのがポイントです。

もちろん洗顔後には、すぐに保湿する事を忘れないでください。洗い終わった直後から、皮膚表面の水分蒸発が始まっているのです。

美肌ケアの基本は、まず「正しい洗顔」からです。特に、「乾燥肌」の人には大切な事です。お肌が本来持っている保湿成分、皮脂などは、洗顔料を使わなくても、水だけですぐに落とせます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
!--/container---------------------------------->