FC2ブログ
| 記事リスト | テーマ  役立つ情報 | 
熱中症になりやすい人の特徴とは、「筋肉が少ない」こと。

実は、筋肉組織は、体内の水分の貯蔵庫としての働きがあるのです。平均的成人男性を基準にして、体内の水分量は体重の「約60%」。ところが、筋肉組織では「約80%」にもなり、水分量が多いんです。

そうすると、筋肉量の少ない高齢者、女性、子供、肥満男性といった方たちは、熱中症になりやすいことになり、納得しました。





コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/05/01(日) 19:13:30 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
!--/container---------------------------------->