FC2ブログ
| 記事リスト | テーマ  乾燥肌 | 
空気が乾く季節には、お肌も乾いてしまいます。

お肌が乾くとシワが増えたり、弾力がなくなってたるんだり、肌老化まっしぐらですね。今や男性もお肌のケアに気を遣っている時代ですから、この時期は乾燥肌の人達共通の悩みの種といえるかもしれません。

「乾燥肌」をどうにかしたいと思うなら、とにかくカサついた肌表面が潤う成分を与えて保護する事が大事です。

しかし、もっと大事なのはやはり日常の食事ではないでしょうか。


乾燥肌対策と食生活


健康でないと、お肌のターンオーバー(新陳代謝)だって滞るだろうし、血液循環が悪ければお肌に栄養が行き届かなくてハリのないお肌になっちゃうだろうし、ストレスを受けやすくてすぐに影響が出てしまうお肌になるでしょう。

ビタミンCが豊富なミカンや柿は、風邪対策だけでなく、乾燥する季節にカサカサしがちなお肌の健康にも一役買います。

乾燥肌対策にオススメしたい食材には、お鍋などの材料にしたり、サラダにして食べられる水菜がありますが、手軽で美味しい「ローズヒップ」もオススメです。

「ローズヒップ」とは、別名「ビタミンCの爆弾」という名前がついているほどのビタミンCが豊富な「ドッグローズ」というバラ科の植物の実です。しかも、通常のビタミンCは加熱すると壊れてしまいやすいのに対して、ローズヒップに含まれるビタミンCは壊れにくいので、体内に効率よく吸収されます。

また、ローズヒップに含まれているオイルは、乾燥肌を防いだり、皮膚の健康状態を保つ働きを持つ「リノール酸」、「リノレン酸」という成分から成ります。

ローズヒップは乾燥状態で販売されていますが、実をそのまま乾燥させたものより、細かい顆粒(ファインカット)になっているものをオススメしたいと思います。顆粒タイプですので、ふやけて残った実もスプーンですくって残さずに食べてください。フニャフニャの実がとても美味しいので、乾燥肌対策にぜひ利用したい食材です。シンプルな摂取方法として、ローズヒップティーにして飲むとよいでしょう。

栄養が豊富なので、カレーに入れたりできます。特別おいしくなるという効果はありませんが、味に影響をあたせず与えずに沢山摂取できるでしょう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
!--/container---------------------------------->