FC2ブログ
| 記事リスト | テーマ  乾燥肌 | 
アトピーは遺伝性の要素を含んでいると言われます。
アトピーと乾燥肌は実に関係が深いです。

これは知人の例ですが、ご主人が遺伝性の「超」のつく乾燥肌で、いつの間にか治ってしまったそうですが、かつては重度の花粉症でもあったそうです。

子どもさん達は、ご主人の「超乾燥肌」とアレルギー体質をしっかり受け継いでいました。アレルギー症状というものは、体の弱い部分に現れますので、乾燥肌という形で現れたことで「アトピー」となったわけです。


乾燥肌とアトピーのケア


アトピーのケアの基本は「スキンケア」です。食事はもちろん気をつけなくてはならず、油分や糖分の多い組み合わせは大敵です。乾燥したお肌から「アレルゲン」が侵入してアレルギー反応を起こすのを防ぐためにも、お肌の乾燥はこまめにケアします。

不潔な部分はその汚れ自体が刺激になったり、細菌が繁殖してしまうので、清潔さも大切なポイントです。あまりに悪化してしまった時には、免疫力を抑制する「ステロイド剤」が必要になりますが、日常のお手入れ次第で薬を使う頻度を格段に減らせます。

アトピーは、お医者さんのお薬も大事ですが、それよりも大切なのは、日頃のスキンケアと観察力だと思います。ご紹介した例は、お子さんのアトピーに対してかなりスキンケアを頑張ってなんと薬なしで乗り越えてしまったそうです。

お子さんのアトピー悪化した時にも、ひたすらスキンケアを行い、小児科に行った時に「薬を塗らないと治らないよ!」と言われたけれど、ある周期でよくなったり悪くなったりしている事を、お母さんが一番良くわかっていて断ったそうです。

しかし、これはお子さんが痒がって寝られないとか、引っかき傷が絶えない、などの状態がなかったので可能なことですのでご注意ください。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
!--/container---------------------------------->