FC2ブログ
| 記事リスト | テーマ  乾燥肌 | 
空気が乾くと、お肌も乾いてしまいます。お肌が乾くと「シワ」が増えたり、弾力がなくなってお肌に「たるみ」が出たり、肌老化が促進されてしまいます。

寒い時期になると、本当にカサカサお肌に悩む人が多くなりますよね。顔だけでなく、関節とか、ふくらはぎの側面とか、モモとか、腰周りとか、全身がガサガサになります。

保湿していても、夜中に無意識にバリボリかきむしってしまい、起きてみると布団が血だらけ、なんて人もいらっしゃるでしょう。

悩みの種の「乾燥肌」とは、何が原因なのでしょう?


乾燥肌の原因


乾燥肌には、遺伝以外の原因としては以下のものが挙げられます。

外気の乾燥

お肌が持っている水分が、カラカラに乾いた外気に向かって、どんどん蒸発してしまいます。

新陳代謝(ターンオーバー)の低下

お肌の入れ替わる周期(ターンオーバー)が狂うと、新しい皮膚細胞(表皮細胞)が下から押し上げられて古い角質が剥がれ落ちてくるべき所に、古い角質が残ったままで厚くなり、お肌がカサカサの状態になります。

食事バランス

偏食したり、ダイエット中で食事をきちんと取らないと、皮膚に必要な栄養素が十分に届けられなくなり、皮膚に潤いがなくなってきます。

睡眠不足など

睡眠不足、疲労、ストレス等は、血液の循環が悪くなってしまうので、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)にも影響して乾燥肌、肌荒れを起してしまいます。


乾燥肌対策には、きちんとした生活習慣と、バランスの良い栄養をきちんと与えれば、肌はすぐに結果を見せてくれることでしょう。

スポンサーサイト



!--/container---------------------------------->